FC2ブログ

◆愛犬と上海生活◆

上海の美味しい物と愛犬との生活日記

スポンサーサイト

Posted by hillary on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンコの避妊手術を考える

Posted by hillary on   2 comments   0 trackback

愛犬ランランは推定7か月。
放し飼いにされていた農家の犬が5匹の仔犬を産んだのです。
飼主は気づいたら産まれてたっ!状態だから正確な誕生日が分からない。

せめて『●月』くらい教えて欲しいのだが 『ゥ~ン夏?』という回答。

そんな訳で 覚えやすくするために7月7日生まれってことにした。

我が家に来た頃のランラン
子犬時代

そろそろ 避妊手術のことを真剣に考える時期。
主人は絶対に避妊手術をすべき!という考えで心は決まってる。
私は…と言うと…最初は避妊手術は当たり前!って思っていたのですが最近はチョッと心が揺らいる。

麻酔、開腹手術、副作用、そしてここは中国…

心配で心配で仕方なのです。
このまま この子にヒートが来なければイイのに…本気で思う。

でも最近は我が家に勝手に遊びに来る 通称タロウくんの存在が…
ランランは接触を拒んでいるけどタロウくんは健気に通ってくるのだ。こりゃ心配です。

そんなタロウくん 首輪なし 飼主いつも不在 でも毛艶良くプクプク太っているので飼い犬と思われる
顔はキム兄似 ↓
タロウくん

とにかく今月中には結論を出そう。

で、現在のランラン
現在の藍藍

スポンサーサイト

Comment

モモ松 says... ""
はじめまして。履歴からうかがいました。避妊手術、迷っておられるのですね・・・。でも、理由を読んで、最後で「をを!」と納得してしまいました。そうですよね~、そういう理由で躊躇してしまうことありますよね。ランランちゃんの模様、すてき! そして、漢字がすてき!
2010.03.04 14:26 | URL | #- [edit]
hillarylanlan says... "コメントありがとうございます"
モモ松さま
はじめまして…でも私はモモ松さんのブログをズッと前から読んでいたので
はじめまして~と言うよりモモ松さんからコメントを頂けるなんて感動です!!

中々 避妊手術の勇気がでず時間ばかりが過ぎてしまいます。
利用している病院の先生はとても信頼できる先生なのですが やっぱり病院内は
大昔の日本の動物病院って感じであまり清潔ではないんです。
いっそ帰国して避妊手術を受けたいくらいです。
2010.03.04 14:50 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hillarylanlan.blog129.fc2.com/tb.php/2-1581523c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。